令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

2020-11-13から1日間の記事一覧

【読書】東野圭吾作「分身」(集英社文庫)

東野圭吾作「分身」(集英社文庫)を読んだ。 タイトルが「分身」ということで、読む前は二重人格(あるいは多重人格)がテーマかと勘違いしていたが、読んでみると遺伝子や出産がテーマであった。 二人の女性「鞠子」と「双葉」の行動が交互に語られる。そ…