令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

2021-12-29から1日間の記事一覧

【漫画】呑み込むもの(葉月せい・作)

今年から、レディース向けの漫画を読むようになった。 きっかけはAmazonの「Kindleunlimited読み放題」である。 1か月約1000円払えば、いろんな本や漫画が読める、怠けものにぴったりのコースである。 そのときに出会ったのがレディース向けのコミックである…

【囲碁】2021年の囲碁界を振り返る:井山、関、上野、仲邑

今年(2021年)の囲碁界についてざっくりとコメントする。 【井山裕太】 30歳を超えたが、まだまだ実力は衰えを見せない。棋聖・名人・本因坊の大三冠に加えて王座と碁聖まで取ってしまった。本年度の最優秀棋士であることは間違いない。 【関 航太郎】 天元…

【2013年の事件】神戸大及び同志社大の学生がUSJでやらかしたことについて

【注意】下に取り上げるニュースは、2013年のものである。 同志社大生も加担、神大生USJ問題 同大が認め謝罪(産経)神戸大学(神戸市)文学部2年の男子学生(19)が人気テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ、大阪市)で迷惑行…

【読書】「マーン城の喪主」(短編集『ブラウン神父の秘密』より)

『ブラウン神父の秘密』 (創元推理文庫) もうだいぶ前、20年以上前に買った短篇集。 収録されている作品は10個。 もっともそのうちの「ブラウン神父の秘密」と「フランボウの秘密」は序章と終章の役割を果たしているので、ミステリとしての作品は8つと…