令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【将棋】将棋世界(2021年2月号)を読んだ(その1)

将棋世界(2021年2月号)を読んだ。

 

194ページの飯島七段の一手詰めの問題コーナー11問をやってみた。

結果的に11問全部正解だったが、間違えそうになった問題もあった。

個人的には第10問が少し時間がかかった。3分くらいかかったかも。

 

33ページの羽生の写真を見て「白髪が増えたなあ、やっぱりアラフィフだから当然か」と思った。

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村

【将棋】将棋世界12月号を少し読んだ。

将棋世界2020年12月号」を少し読んだ。

つい先ほど気づいたのだが、この雑誌はAmazonの「Kindle unlimited読み放題」で無料で読めるのであった。(もちろんKindle unlimitedの料金は毎月必要である)

電子書籍で将棋雑誌を読むのは初めてだが、特に問題なく読める。今後、紙媒体の「将棋世界」を読むことはないかもしれないなあ。

 

〔記憶に残った言葉〕

「タイトル戦は勝ってから1か月ぐらいが一番楽しい。次のことを考えなくてもいいから」(渡辺明

 

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村