令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【将棋】第32期竜王戦挑戦者は豊島名人に決定。木村はあと一歩及ばず。

第32期竜王戦挑戦者決定三番勝負第3局が2019年9月5日に行われ、115手までで豊島名人が勝利した。

挑戦者決定三番勝負は豊島の2勝1敗となり、広瀬竜王に挑戦するのは豊島となった。

私はこの対局、夜の7時半ごろからABEMAでみていた。見始めた時点では、もう先手(豊島)がよかったのだろう。最後(115手目)は、豊島が▲5五馬と大局を制した形となり、木村は攻防の見込みなしとして投了したようだ。

これで竜王戦七番勝負の組み合わせは広瀬竜王vs豊島名人の「竜王vs名人」対決となった。

木村は竜王挑戦はならなかったが、まだ王位戦番勝負(木村2勝、豊島3勝)は終わっていない。気持ちを切り替えて次の対局に臨むのだろう・・・。

 

【本日(9月5日)のその他のニュース】

サッカー親善試合で、日本代表がパラグアイに2-0で勝利。

京アニの放火犯人の青葉容疑者、「命に別状ない状態」にまで回復。

京急線脱線事故、トラックに電車が衝突。トラックの運転手(67歳)が死亡、乗客約30人負傷

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村