令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【囲碁】【写真】私の実戦と桜の写真

毎回イタリアの被害を紹介するのもどうかと思うので、今回は「桜」と「私の実戦」を紹介しようと思う。

 

↓自宅の前のさくらである。花見じゃなくても、身近に花をめでることが出来るのはうれしいことだ。

f:id:yomumirukaku:20200401100630j:plain

 

今回は久しぶりに自分の囲碁を紹介する。

サイト「野狐」での対局で、私も相手も「野狐五段」である。

 

【テーマ図】黒番が私である。

f:id:yomumirukaku:20200401111936p:plain

↑黒が下辺△と打ったところである。

上辺から中央にかけての黒の大石が攻められている状況で、白が優勢と思われる。

地合いも恐らく白が良いはずである。

形勢が良いと思われる白はどう打てばよいのだろうか?

 

【実戦図】白は地を稼いだが・・・

f:id:yomumirukaku:20200401111906p:plain

↑白は左下に1と打った。地を稼ぎながら、まだ黒の大石を狙っている。

ここで、形勢が悪い私は黒2から動き出す。以下、泥仕合になってしまう。

 

【終局図】どうしてこうなった

f:id:yomumirukaku:20200401112348p:plain

黒173手目(上辺△のところ)まで進行したところで白が投了した。

黒が中押勝ちである。

白の大石が全滅してしまった。

中盤までは、白は負ける気がしなかっただろうが、どうしてこうなった?

 

【参考図】形勢の良い時は・・・

f:id:yomumirukaku:20200401112556p:plain

↑ 白は形勢が良いのだから、白1とポン抜いていて十分だっただろう。

黒が2と地を稼いだら、白3とつめていて、白は相変わらず優勢だったはず。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村