令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【ニュース】4月1日のコロナの状況

4月1日のニュースで、プロ野球の元選手で元監督でもある梨田氏がコロナウィルス陽性でなおかつ重篤患者らしい。集中治療室で治療を受けているとのこと。

 

志村けんと同様、かなり厳しい状況と言えるだろう。プロ野球関係者だから、「飲む、打つ、買う」が原因なのだろうか?

 

 次に、イタリアの状況に移ろう。

引用元のサイトはこちらをクリック(イタリアの保健省サイト)

↓ 2020年4月1日時点でのイタリアにおける死者数累計は以下のとおりである。

f:id:yomumirukaku:20200402032408p:plain

↑ 死者の増加は700人余り。沈静化しているとはいいがたい。

 

↓ 感染者の増加や割合は以下の通りである。

f:id:yomumirukaku:20200402032555p:plain

↑ 増加数4700人余りというのはまだまだお寒い状況である。ただ、「集中治療室入りの患者の伸びが鈍化している」「回復者もかなり増えている」「自宅隔離の人数や割合が増えている」点は、明るい材料かもしれない。

 

↓ 検査数総数に対する感染者や感染率は以下の通り。

f:id:yomumirukaku:20200402032826p:plain

↑累計検査数は54万あまり。イタリアはイタリアのやり方があるのだろうが、日本とは比べ物にならないくらいに多い。。。いまさら、方針を変えられないか。

 

【4月1日のイタリアのその他の関連ニュース】

スペランツァ保健大臣によると、現時点の制限令や禁止令は4月13日まで続行するとのこと。ワクチンが出来ていない以上、ウィルスに最終的に勝つことはできないとのことである。余談だが、スペランツァ(Speranza)はイタリア語で「希望」を意味する。

上に「4月13日まで」と書いているが、死亡者数や感染者数が今のままだと、もう少し延長される恐れもある。いつまでイタリア国民は我慢できるのだろうか?

 

欧州医薬品庁(EMA)によると、コロナウィルスに対して有効な薬はまだできていないとのこと。そして、ワクチンが出来たとしても承認されるまでは少なくとも1年はかかるとのこと。この調子だと、来年の東京オリンピックはとてもじゃないけど無理という事になる。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村