令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【将棋】棋聖戦第3局は渡辺の勝ち。藤井聡太はタイトル奪取お預け。

棋聖戦第3局が今日(7月9日)に行われ、後手番渡辺が142手までで勝利を収めた。

 

これで藤井の2勝、渡辺の1勝となる。

 

数字の上では藤井が有利だが、第4局は渡辺が先手番である。番勝負で先手番が有利であることを考えると、タイトルの行方は自分には全く予想ができない。

 

私はインターネット動画で対局を途中から見た。私が見始めたとき、藤井の残り時間が20分くらいだったから、終盤にさしかかっていたのではないだろうか。その時点ではすでに渡辺が有利だったのだろう、豊富な残り時間を最終盤に適度に投入して逃げ切ったようだ。