令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【囲碁】井山vs張栩の番勝負の結果

井山vs張栩との番勝負は9回である。

井山が6回、張栩が3回勝っている。

その9回の内訳は・・・

棋聖戦
2011 張栩4-2 井山

2013 井山4-2 張栩

名人戦
2008 張栩4-3 井山
2009 井山4-1 張栩

2018 張栩4-3 井山

王座戦
2012 井山3-0 張栩

2013 井山3-1 張栩

十段戦
2011 井山3-2 張栩

2012 井山3-1 張栩

 上の成績を見る限り、七番勝負は張栩がやや勝り、五番勝負は井山が一方的に押しているということになる。張栩が番勝負で勝ったのはいずれも七番勝負である。

 

張栩の年齢と今の囲碁界の若手の台頭を見る限り、張栩と井山の番勝負はもう実現しないかもしれない。もし実現すればとてもうれしいのだが。