令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【囲碁】名人戦第7局(井山vs一力)の一手

2021年11月5日に、今期の囲碁名人戦七番勝負は終わった。

井山名人が4勝3敗で一力挑戦者を退けた。

私はちょっとだけYOUTUBEで対局を見ていた。

 

【テーマ図:一力ののぞき】

黒が井山、白が一力である。白(一力)が▲とのぞいた場面である。

私ならノータイムでつなぐのだが・・・

f:id:yomumirukaku:20211106034139p:plain

 

【実戦図:井山のアキ三角】

井山はつがなかった。そして、△!!!

f:id:yomumirukaku:20211106034317p:plain

↑ どこから見てもアキ三角の愚形である。しかしこれが良い手だったようだ。

その後、黒は左下を全て我が物にして、中央の大石をしのいで勝利した。

「ノゾキにツガぬ馬鹿はなし」

「アキ三角の愚形」

↑ これは、有名な囲碁の格言である。

しかし、強い人に格言は必要ないのだろう。

強い人は、その場その場で最善の手を考えてそれを見つけるから。

 

↓ この対局に興味のある方はこちらから(日本棋院囲碁チャンネル【公式】)

www.youtube.com

 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村