令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

3月4日のメモ:将棋・順位戦A級最終局の結果

3月4日(木曜日)のメモ。今回は将棋記事が1つ。

 

【A級順位戦最終局が終わった】

3月3日にA級順位戦9回戦(最終戦)が行われた。

(勝者)   (敗者)

糸谷   VS  斎藤

佐藤(天)VS  佐藤(康)

豊島   VS  菅井

広瀬   VS  羽生

永瀬   VS  山崎

 

その結果、最終成績は以下の通りになった。

1位 斎藤慎太郎 8勝1敗→名人挑戦

 

2位 糸谷哲郎  6勝3敗

3位 佐藤天彦  6勝3敗

4位 豊島将之  5勝4敗

5位 広瀬章人  5勝4敗

6位 永瀬拓矢  5勝4敗

7位 佐藤康光  4勝5敗

8位 菅井竜也  3勝6敗

 

9位 羽生善治  2勝7敗→B級1組へ降格

10位 山崎隆之  1勝8敗→B級1組へ降格

2月の時点で挑戦者と陥落者が決まっているので、今は特に強く思うところはない。

ただ、最終局の豊島vs菅井の対局(豊島勝ち)は、「一番長い日」にふさわしい熱戦だった。

寝る前(早朝3時くらい)にYOUTUBEで動画をのぞくと、まだ対局が続いているのでびっくりした。

参考動画:

渡辺明名人も解説、A級順位戦最終局~将棋界の一番長い日~【第80期将棋名人戦・A級順位戦】 - YouTube

 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村