令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

2020-07-24から1日間の記事一覧

【将棋】中原と内藤の言葉

◎中原の言葉(『将棋世界』2016年7月号より) 終盤は経験ではなく読みの世界である。若い時は4回も5回も読んでから結論を出す。だから正確である。でも年を取ると、だんだんその回数が3回、2回と減っていく。渡辺さんもそのうちわかるようになる。最後は1回…

【昔の事件】東大生集団わいせつ事件(2016年5月)のこと

2016年だから今から4年前だが、以下のような事件があった。 東京地検は(2016年6月)3日、東京大学の大学生と大学院生計3人を強制わいせつ罪などで起訴したと発表した。 松見謙佑(22)・河本泰知(22):「強制わいせつ罪」「暴行罪」で起訴された。 …

【読書】モーパッサン「二人の友」

『モーパッサン短編集 (3)』 (新潮文庫)の中に、「二人の友」という短編小説がある。 時代は普仏戦争時だから1870年代だろう。舞台はパリ。二人の釣り好きなフランス人がいた。あるとき、二人で釣りに出かける。信じられないような大漁!・・・とそのとき、…