令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【スポーツ】巨人だけでは強くなれない【野球】

日本シリーズはソフトバンクの4勝0敗で終わった。 ソフトバンク 5-1 巨人 ソフトバンク 13-2 巨人 ソフトバンク 4-0 巨人 ソフトバンク 4-1 巨人 うーん。ペナントレースで4連敗は珍しくはないのだが、両リーグのトップチーム同士の対戦で4連敗すると負…

【将棋】将棋世界12月号を少し読んだ。

「将棋世界2020年12月号」を少し読んだ。 つい先ほど気づいたのだが、この雑誌はAmazonの「Kindle unlimited読み放題」で無料で読めるのであった。(もちろんKindle unlimitedの料金は毎月必要である) 電子書籍で将棋雑誌を読むのは初めてだが、特に問題な…

【映画】ハリー・ポッターと賢者の石

Amazonプライムビデオで「ハリー・ポッターと賢者の石」を視聴した。 あっという間の2時間20分だった。文句なく楽しかった。ただ、「どのシーンが一番良かったか」と聞かれると答えに困る。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

【囲碁】棋聖戦挑戦者は河野臨に決定。高尾は痛恨の逆転負け

第45期棋聖戦の挑戦者決定戦第2局(2020年11月12日)は河野の黒番半目勝ちとなり、河野が挑戦者になった。 この対局の勝負の分かれ目については下の動画を参照のこと。とてもわかりやすい。 www.youtube.com ↑ 高尾にとって、そして高尾ファンにとっては痛恨…

【お金の話】11月13日の決算発表から:三菱UFJ、内外テック、ロジザード、ギフティ

私は株をやっている。今回は、私が保持している銘柄のうち、11月13日に決算発表されたものを紹介したい。 【三菱UFJFG(8306)】 現在私が持っている銘柄の中で最も長い。トータルではマイナスだが、元々配当狙いで保持しているということもあり、株価が多少…

【映画】万引き家族

Amazonプライムビデオで映画「万引き家族」を見た。 樹木希林が演じる祖母が死んでからの家族の崩壊ぶりが、あまりにも急激で悲しかった。最後に「事件」は解決し、みんなが収まるところに収まったかもしれないが、どこかさびしく、納得できない思いはぬぐえ…

【読書】東野圭吾作「分身」(集英社文庫)

東野圭吾作「分身」(集英社文庫)を読んだ。 タイトルが「分身」ということで、読む前は二重人格(あるいは多重人格)がテーマかと勘違いしていたが、読んでみると遺伝子や出産がテーマであった。 二人の女性「鞠子」と「双葉」の行動が交互に語られる。そ…

【囲碁】小説家・近藤啓太郎による「対局と和服」に関する見解

↓下の本を読まれたことがあるだろうか?囲碁ファンなら楽しめる本である。 ↑ 小説家・近藤啓太郎が書いた「勝負師一代」という書物である。 坂田栄男と一時期親しくしていた近藤が坂田について書いた本である。 この本の中で近藤が和服と対局に関する考えを…

【2012年の事件】東京大学学生飲酒死亡事故でサークル仲間21人が訴えられたことについて

今から8年前(2012年)の事件である。 以下のような出来事があった。 2012年7月 東京大学学生の高原滉さん(当時21歳)がサークルのコンパに参加し、焼酎を原酒のまま飲んで意識不明になる。↓サークル仲間はこれを放置↓翌日未明、救急車がかけつけるもすでに…

【映画】『The POOL』

【The POOL(ザ・プール)】 タイの映画である。一つの不注意が不運を呼び、その不運が別の不運を呼ぶ、という物語である。いろいろ批判の余地もあろうが、主人公カップルが助かったのはまだ救いがあるかと思う。しかし私にとっての一番の見せ場は「卵」だっ…

【雑記】最近のこと(11月7日付):大統領選挙、映画(「告白」「バーレスク」「アップグレード」)、囲碁の珍プレー(?)

【アメリカ大統領選挙】 今書いている時点(2020年11月7日午後)で、まだアメリカ大統領選挙は正式には決まっていないが、このままバイデン氏が当選することが濃厚である。バイデン氏、トランプ氏のどちらが大統領になっても、私としてはどちらでもよい。た…

【映画】映画「フライト・ゲーム」

AmazonのPrime Videoで映画「フライト・ゲーム」を視聴した。 主人公の同僚と爆弾犯の関連が(自分には)不明瞭なこと。 爆弾犯の殺人方法が自分には不明瞭なこと。 不信の目にさらされていた主人公が一転信頼を得るのが唐突に見えること。 など、「??」と…

【映画】ワイルド・スピードーSkymission

AmazonのPrime Videoでワイルド・スピード SKY MISSIONを視聴した。 派手なアクションシーンで面白かったが、最後の方は少々食傷気味でもあった。見て楽しかったのは確かである。 私がこのシリーズの中で見たのがこの作品だったせいもあるが、各登場人物のバ…

【雑記】最近のこと(10月30日付):伊藤健太郎、将棋叡王戦、アメリカ大統領選挙

【俳優・伊藤健太郎がひき逃げ事件】 車の接触事故だけならともかく、そのあと逃げたのがいかん。さらに言うと、有名人が自分で運転するのはリスクが高すぎるので、私からすればそれが一番の問題だと思う。。。まあ、有名人でもなく車も運転しない私にとって…

【漫画】月刊コミックバンチ(2020年12月号)についてコメント

月刊コミックバンチ(2020年12月号)についてコメント 「死役所」(p111) スマホを頼りに、あちこちの男と連絡を取り合って寝床を確保していく家出少女。現実にこういう少女は、数は少ないだろうが、いるんだろう。。。 今回の話は前編。今後に期待。 「子…

【雑記】最近のこと:囲碁名人戦、まつもと泉

最近のことをいろいろ 【囲碁・名人戦七番勝負は井山が名人位奪取。虎丸は防衛失敗】 4勝1敗というほど一方的な勝負ではなかったかもしれない。しかし4勝1敗だと「井山の圧勝」と受け取られてもしょうがないと思う。虎丸はこれからまだまだ強くなるだろうか…

【雑記】最近のこと(10月1日)【囲碁】【お金の話】【ニュース】

最近のことを書いていく。 【囲碁:名人戦第4局は井山の黒番中押勝ち】 井山が目一杯実利を取ってそして目一杯にしのいで勝った碁であった。もしかしたら、2日目朝から井山が一方的に押していたのかもしれない。 【国勢調査:ネットで済ませた】 ネットでや…

【囲碁】第45期名人戦第3局は虎丸名人が中押勝ち。

www.youtube.com 虎丸が勝ったが、最後井山の怒涛の勝負手がすごかった。それを撃退した虎丸も当然すごいわけだが、動画を見ていた人は「井山強し」と感じた人が多かったのではなかろうか。 これで井山の2勝、虎丸の1勝である。内容的には第2局、第3局では虎…

【漫画】月刊コミックバンチ2020年11月号についての感想

この前売り出された『月刊コミックバンチ 2020年11月号』を読んだので、少しコメントする。 【LINK MAN】(新連載) イギリスで大活躍した若い日本人サッカー選手。その彼が次に入ったチームは、日本の3部に所属している弱小チームだった。。。という話。 【…

【将棋】羽生が竜王戦挑戦者になる。七番勝負は10月9日から

2020年9月19日の挑戦者決定戦第3局で、先手の羽生が99手までで丸山を下し、挑戦者となった。 羽生とすれば無冠返上+タイトル通算100期のチャンスである。 年齢を考えると豊島が有利だろう。羽生は現在49歳だが、誕生日は9月27日なので、番勝負が始まるとき…

【囲碁】名人戦第2局(井山vs虎丸)の逆転の場面

2020年9月15日から16日にかけて行われた第45期名人戦は、黒番井山挑戦者の中押勝ちとなった。白番虎丸名人が大優勢だったのであるが、とんでもないミスを打って負けてしまったらしい。 私がその局面を解説することはできないので、動画から決定的な場面を切…

【囲碁】名人戦第2局1日目の図(井山vs虎丸)

囲碁の名人戦七番勝負が進行中である。 井山vs虎丸は、現在の日本囲碁界では最高のカードだろう。 昨日(9月15日)に第2局が始まった。 これが、1日目終了時点での盤面である。(黒が井山、白が虎丸) 黒が93手目に右下△と打ったところで打掛となった。 ↑ …

【囲碁】一力が応氏杯でベスト4進出

囲碁で、日本勢が久しぶりに国際棋戦で上位に進出した。 充実の一力、世界4強進出【第9回応氏杯世界囲碁選手権】 | 棋戦情報 | 囲碁の日本棋院 www.asahi.com 9月11日の準々決勝で、一力が勝利してベスト4に入った。 日本勢が国際棋戦でベスト4入りしたの…

【雑記】今日のニュース:大相撲、無期懲役ペルー国籍ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(35)

今日聞いたニュースから。 【大相撲】 9月13日から始まる大相撲9月場所で、白鵬と鶴竜の両横綱が休場する見通しである。残念ではあるが、年齢も年齢だし、勝ってもこれ以上番付が上がらないし、体調不良なら休みたくなる気持ちはわかる。稀勢の里が長期休場…

【将棋】雑誌「Number 9月17日号」を買ってきた。

スポーツグラフィック雑誌のNumberが、珍しく将棋特集をしていたので買ってみた。 70ページくらいにわたっているので、「将棋特集」といってもいいだろう。いろんな人がいろんなことを書いているが、個人的には、先崎のエッセイ、白瀧呉服の記事、佐藤和俊の…

【囲碁】私の実戦から:地中に手あり。

【テーマ図】 私が白番である。黒が中央△と打ったところである。 形勢は若干白が良いかもしれないが、明確ではない。白とすれば、相手にパンチを当てたい場面である。 【実戦図】 白1とあてた。黒2と継ぐと白3まで。黒はアタリに継げないので白の大戦果で…

【お金の話】投資信託の損害について。13万円で済んでよかった。

経済やお金儲けに興味のある方には周知だと思うが、昨日のニューヨークでの取引結果は結構やばかった。 ダウ平均: 11,458.1(-598.34)(-4.96%) ナスダック: 28,292.73(-807.77) (-2.78%) S&P 500: 3,455.06 (-125.78 )(-3.51%) ダウ、ナスダ…

【読書】最近読んだ本や漫画

◎『むこうぶち』(第54巻、近代麻雀コミック) 今まで読んだ中で一番期待外れであった。面白くないというほどではないが、「もう一度読もう」という気にならなかった。5つのエピソードのうち、「青春のオマージュ」が少しいい味を出していたかな。ともかく、…

【囲碁】囲碁の仲邑菫初段、東京に移籍へ

www.asahi.com まあ、強くなりたければ、層の厚い東京で活動する方がいいかもしれない。 井山は関西で強くなったけど、彼は規格外だから。 にほんブログ村 人気ブログランキングへ

【囲碁】私の実戦から:実戦の詰碁

久しぶりに私の実戦を紹介する。私が白である。 【テーマ図】 黒が左上△と打ったところ。終局間近の段階である。 このまま何もなければ、黒が盤面10目ほどよさそうである。 【実戦図】 白1から3まで。ここで黒は投了した。 どう打っても右辺黒が死んでいる…