令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【お悔やみ】麻雀漫画の原作者:来賀友志さんが死去。

麻雀漫画の原作者として知られている来賀友志(くが・ともし)が2022年5月8日に死去。65歳。 死因は「急性リンパ性白血病」とのこと。 世間的には『天牌 』の原作者として有名だろうが、私にとっては『あぶれもん』の原作者である。久しぶりにもう一度『あぶ…

4月26日のメモ:私の実戦から

久しぶりに自分の対局の紹介。 【テーマ図】 ↑私が黒である。白が△と打ったところである。 黒はどう応じればよいか? 【正解図:素直が一番】 ↑ 深く考える必要はない。黒1と出ればよい。 白は右上にかかるくらいか?私の評価ツールによると、これで評価値は…

3月19日のメモ:「一力が棋聖を奪取」「3回目のワクチン接種」

3月19日のメモ。 【一力が棋聖になる。井山は4冠に後退】 参考記事はこちら↓ www.yomiuri.co.jp 一力が4勝3敗で棋聖を奪取。おめでとう。 井山は棋聖10連覇を逃した。 それでも9連覇するだけでもすごいすごい。 井山は4冠に後退した。 まだ「名人」「本因坊…

3月17日のメモ(続):「囲碁棋聖戦第7局1日目終了」

3月17日のメモの続き。今回は囲碁・棋聖戦第七局。 【囲碁棋聖戦第7局1日目終了】 参考動画はこちら↓ 【第7局1日目】第46期棋聖戦挑戦手合七番勝負【井山裕太棋聖-一力遼九段】 - YouTube 1日目が終わった。 ↓ Youtube中継の一コマである。 これが1日目終了…

3月17日のメモ:「名古屋に将棋の公式対局拠点」「囲碁未来の休刊」

3月17日のメモ。 【名古屋に将棋の公式対局拠点】 参考記事はこちら↓ www.yomiuri.co.jp ↑ 藤井聡太の活躍もすごいが、このような話をまとめた佐藤康光会長もすごい。歴代会長の中でも超優秀かもしれない。来期順位戦もA級だし、同年代としてすごく尊敬する…

3月15日のメモ:「3歳児が誤射、母死亡」+動画紹介(項羽)

3月15日のメモ。今回の話題は事件1つ+動画紹介が1つ。 【銃で遊んでいた3歳児が誤射、母死亡 米】 参考記事はこちら↓ 銃で遊んでいた3歳児が誤射、母死亡 米 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News この件について子どもを責めることはできない。持ち主(本件…

3月11日のメモ:「棋聖戦第6局は井山の中押勝ち」

3月11日のメモ。今回の話題は囲碁・棋聖戦七番勝負。 【棋聖戦第6局は井山の中押勝ち】 参考動画はこちら↓ 【第6局2日目】第46期棋聖戦挑戦手合七番勝負【井山裕太棋聖-一力遼九段】 - YouTube 一日目、右上で一力に誤算があったのか。 とにかく、井山の強…

3月10日のメモ:「藤井聡太が順位戦A級へ昇格」「韓国大統領選は保守派が勝利」

3月10日のメモ。今回の話題は2つ。 【藤井聡太が順位戦A級へ昇格】 参考サイトはこちら→第80期名人戦・順位戦 B級1組 3月9日に順位戦B級1組最終局が行われ、藤井聡太が通算10勝2敗で同級1位になったことにより、来期はA級に昇格する。 順当と思われる人も…

3月6日のメモ:「マラソン大会後の自己の責任」「1年の4割が退学する看護学校」「証券会社の不正行為」「三沢投手」

3月6日のメモ。今回はニュースを4つ。 【マラソン大会後の事故の責任は?】 参考記事はこちら↓ マラソン大会出場後に岸壁から海に転落…3年後に死亡 「主催者側に過失」静岡・焼津市などに3960万円支払い命じる 静岡地裁 - LOOK 静岡朝日テレビ マラソンで走…

3月4日のメモ(続):囲碁・棋聖戦第5局は井山の勝ち。

囲碁の棋聖戦七番勝負第5局は213手までで井山の黒番中押勝ちであった。 これで一力の3勝、井山の2勝である。 参考動画:【第5局2日目】第46期棋聖戦挑戦手合七番勝負【井山裕太棋聖-一力遼九段】 - YouTube 井山らしいというかなんというか。左下コウ争いか…

3月4日のメモ:将棋・順位戦A級最終局の結果

3月4日(木曜日)のメモ。今回は将棋記事が1つ。 【A級順位戦最終局が終わった】 3月3日にA級順位戦9回戦(最終戦)が行われた。 (勝者) (敗者) 糸谷 VS 斎藤 佐藤(天)VS 佐藤(康) 豊島 VS 菅井 広瀬 VS 羽生 永瀬 VS 山崎 その結果、最終成績は…

3月3日のメモ:「新幹線内で乗務員を殴った会社員逮捕」「講談社 電子書籍売り上げ、初めて紙と逆転」

3月3日(木曜日)のメモ。今回はニュース記事が2つ。 【新幹線内で乗務員を殴った23歳の会社員が逮捕された】 事件発生日:2022年3月3日午前7時半ごろ 事件発生場所:東北新幹線の車両 加害者:高橋凌(23歳、会社員、岩手県) 事件内容:指定席の確認を…

3月2日のメモ(続):「血液検査の結果」「1日断食」

3月2日(水曜日)のメモの続き。今回は健康関連の記事が2つ。 【血液検査の結果】 先週受けた血液検査の結果がわかった。 尿酸値:若干高いが、心配するほどではない、と医者に言われた。 血糖値:基準値範囲内。少なくとも糖尿病にはかかっていない。 ↑ …

3月2日のメモ:【マスクをしなければ負け】【順位戦:丸山がB級1組に復帰】

3月2日(水曜日)のメモ。今回は将棋関係が2件である。 【マスクをしなければ負け】 日本将棋連盟が2月1日より実施した「臨時対局規定」が記事になっている。 参考記事:マスクをしなければ負け…将棋新ルールに反マスク派棋士の言い分「強制されるのは心外…

3月1日のメモ:「確定申告」

3月1日(火曜日)のメモ。 【確定申告】 ネットを使って、無事終了した。 パスワードを忘れてしまって税務署に再発行したもらったので、少し遅くなった。 今回の還付金は例年よりも3割ほど少なかった。 収入増と健康維持の両立が、今年の重要な問題だ。 …

【囲碁】私の実戦から:全然気づかなかったすごい一手

今回は、私の実戦を紹介する。 後からAIで調べてみて、結構すごい手があったことがわかった。 【テーマ図】私が白番である。 テーマ図 ↑相手(黒)が▲と打ったところである。 白が地合いで先行し、黒が追いかける展開である。 今問題となっているのは右辺白…

2月27日のメモ:「菅井八段」「農心杯は韓国が優勝」

2月27日(日曜日)のメモ。 【朝日杯で菅井8段が優勝】 2月23日の決勝戦で、菅井が稲葉を破って初優勝。 参考記事:「朝日杯」で菅井八段が初栄冠 藤井聡太不在で優勝者へ質疑はなしに疑問 | デイリー新潮 ↑上の記事では、藤井聡太がいるときといないときで…

2月26日のメモ:「坊ちゃん」「かわいい女」「浜村淳」「損切りはつらい、その後もつらい」

2月26日(土曜日)のメモ。 【坊ちゃん(夏目漱石・作)】 久しぶりに読んでみた。 松山での主人公の教師としての生活よりも、東京にいる清(きよ)が心に残った。 無償の愛情と忠誠を主人公に捧げたまま死んでいった、このおばあさん。 自分勝手で気短な主…

【囲碁】私の実戦から:高目定石外れの攻防

今回は私のネット対局の一部を紹介する。 【テーマ図】 テーマ図 ↑ 私が白番である。黒が左下▲と打ったところ場面である。 この形は、高目のケイマかけ定石から外れて生じた形である。 左下隅の白石は生きていない。しかし、黒もはっきりしない形である。 ど…

【将棋】【国際】2月24日のメモ:ウクライナ、伊藤沙恵、桐山9段

久しぶりの更新になる。今回のお題は3つである。 【ロシア、ウクライナに侵攻】 アメリカからもEUからも見捨てられたウクライナは気の毒。 でも、ウクライナの指導者も最善を尽くしたのかどうか。 非同盟中立はよほどの好条件と実力、能力がないと長続きしな…

【将棋】飲酒運転で同乗者2人を死亡させた20歳男性のニュース

飲酒運転による重大事故のニュースを紹介する。 www.msn.com 逮捕されたのは岡田秀平さん(20歳)。 まあ、有罪になるのは間違いない。しかも、実刑判決になるのもほぼ間違いないだろう。 彼は20代を刑務所で過ごすことになる。 彼の同乗者は5人で、そのうち…

【将棋】王将戦第1局は藤井聡太挑戦者の勝利

王将戦第1局(2022年1月9日・10日、掛川市)は藤井聡太挑戦者が勝った。 ↓ 王将戦直後の藤井はこんな感じであった。↓ 勝者の雄姿:スポニチ1月11日付 今は1月なのに、藤井君の周りは3月かのようである。 なお、写真左の女性は全国紙デビューということになる…

【将棋】『将棋世界 2022年2月号』について:2人の棋士の死去

『将棋世界 2022年2月号』を少し読んでみた。 印象に残ったのは、2人のプロ棋士の死去である。 野本 虎次(のもととらつぐ):2021年10月7日、敗血症にて死去。76歳。 木村義徳(きむらよしのり):2021年6月29日、老衰にて死去、86歳。 野本氏に関しては、…

【ニュース】カピバラを食材に

「カピバラを食材に」という見出しがあったので、読んでみた。 www.afpbb.com 南米では、食用されることもあるというカピバラであるが、少なくともエクアドルにおいては、食用の制限が法的に設けられているようである。 ところで。 カピバラは鳥羽水族館でも…

【写真】松阪(2022年1月5日)

2022年1月5日、鳥羽水族館→伊勢神宮(外宮)と訪れた私が最後に立ち寄ったのが松阪である。 松阪には特に思い入れはないが、町をぶらりとして松阪城跡を見ようかなと思ったのである。ついでに昼食も取ろうかなと思っていた。 松阪駅を降りて駅前商店街を歩い…

【写真】伊勢神宮の外宮(2022年1月5日)

2022年1月5日、朝の9時過ぎから1時間半ほど鳥羽水族館で楽しんだ後、私は伊勢市へ向かった。 中之郷から近鉄電車で数十分後、私は伊勢市駅に到着した。 目的地は伊勢神宮。 なんと、生まれて初めてである・・・。いままで何してたんだろう。 伊勢神宮は外宮…

【写真】鳥羽水族館(2022年1月5日)その5:中之郷駅(なかのごうえき)もあるよ

2022年1月5日、久しぶりに鳥羽水族館に行ってきた時の写真を紹介する。 今回は鳥羽水族館へのアクセスについてである。 アクセス | 鳥羽水族館公式ホームページ によると、 近鉄・JR鳥羽駅から徒歩約10分 となっている。 そしてそれは嘘ではない。 しかし、…

【写真】鳥羽水族館(2022年1月5日)その4:ラッコの食事

2022年1月5日、久しぶりに鳥羽水族館に行ってきた時の写真を紹介する。 今回はラッコである。 鳥羽水族館では定期的にラッコの食事タイムを公開している。 ラッコも賢いけど、世話をする女性スタッフもえらい。 仕事とは言え、この寒さの中震えることなく任…

【写真】鳥羽水族館(2022年1月5日)その3:オオダコ

2022年1月5日、久しぶりに鳥羽水族館に行ってきた時の写真を紹介する。 今回はオオダコである。 特に理由はないのであるが、鳥羽水族館で特に気に入っているのは、ジュゴンとオオダコ、そして「ジャングルワールド・コーナー」である。 今回は初めてオオダコ…

【写真】鳥羽水族館(2022年1月5日)その2:ジュゴン

2022年1月5日、久しぶりに鳥羽水族館に行ってきた時の写真を紹介する。 今回はジュゴンである。 人気ブログランキングへ にほんブログ村