令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【お悔やみ】瀬戸内寂聴さんと細木数子さんのこと

最近亡くなった2人の著名人についてコメント。

 

瀬戸内寂聴(1922年5月15日生まれ、2021年11月9日死去)】

99歳の長寿での死去、そして「大正、昭和、平成、令和」の4つの時代を生き抜いたということで、これは大往生と言ってよいだろう。

これだけ生きたんだから、正直言って、悲しいとは思わなかった。

小説家らしいけど、この人の小説を読んだことないし、思い入れはないなあ。

ただ「99年も好き放題生きてきたんだから、幸せな人だなあ」と思うくらいである。

 

細木数子(1938年4月4日生まれ、2021年11月8日死去)】

かつては占いでテレビにも出まくっていた人である。

溝口敦の本を読んだ私にとっては

現在(2021年)だったらテレビ番組には絶対に出られなかった人

本人の能力もあったのだろうが、時代にも恵まれた人

というのが正直な印象である。

瀬戸内寂聴同様、好き放題生きて長生きして死んだのだから、幸せな人だったのだろうと思う。合掌。

 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村