令和に囲碁と将棋を語る

奈良県在住。囲碁はパンダネットや幽玄で6段、野狐で4~6段、将棋はぴよ将棋で1級程度です。

【囲碁】生還の手段

 

 久しぶりに私の実戦を紹介する。

 

【テーマ図】黒が私。黒が下辺△と備えた場面である。白の手番である。

f:id:yomumirukaku:20210809075640p:plain

↑ 形勢は黒が良い。今回のテーマは、中央の白5個(赤で囲んでいるところ)を生還させる手があるかどうかである。

 

【実戦図】ダメ詰まりをついて生還

f:id:yomumirukaku:20210809075710p:plain

↑ 白1から白3と打つのが正解。ダメ詰まりがあるので、黒は「赤い△」の地点につなぐことができない。

一応コウ争いだが、黒の負担が大きくて争えない。

結局白はまんまと生還した。

幸い、中盤までの貯金が大きかったので、黒が逃げ切ることが出来た(黒の6目半勝ち)。

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村